トップ > 採用情報 > 求める人物像

採用情報

求める人物像

「求める人物像」=「自ら考え、自ら行動する人」×「目標に向かって努力を惜しまない人」
求める人物像の図表

採用担当者からのメッセージ

近江商人の「三方よし」と社是
近江商人の標語で「三方よし」という言葉はご存知でしょうか。
これは、「売り手よし」・「買い手よし」・「世間よし」の3つに分割でき、
売り手の都合だけで商いをするのではなく、買い手が心の底から満足し、
さらに商いを通じて地域社会に貢献しなければならないという意味です。
江戸時代に活躍した近江商人の思想をあらわしていると言われています。

現代のビジネスに置き換えてみても、同様のことが言えるのではないでしょうか。
自社の利益だけを追求し、ビジネスパートナーのことを顧みなければ、
ビジネスは長期的に成功するとは言えません。
パートナー(得意先や仕入先)に満足してもらい、お互いに成長していく道を模索する
必要があります。
それだけでなく、ビジネスを通じて社会に貢献する意識は非常に重要です。
業界の常識にとらわれて、社会に目を向けられないと、その業界に成長はありません。
社会のニーズを把握し、それを自らのビジネスにつなげる努力を続けられる企業で
ありたいものです。
自分の仕事(弊社の仕事)が社会に必要とされていること、
誰かの役に立っていて、誰かの笑顔を作っていることは、とても大切です。

弊社の社是を初めて聞いた時、この近江商人の「三方よし」を思い出しました。
「社是」
信用を重んじ、誠実に商い、
一致団結し、堅実に社業を発展させ、
社会に貢献奉仕する。
この社是は会社で決めたものでなく、20年以上前に従業員で考えたものを採用したそうです。
弊社は大阪にルーツをもつ京都の会社で、決して近江商人の流れをくむ企業ではありません。
しかし、この社是をとても大切にしている企業です。
自分のためだけでなく、相手のためでもなく、その先にある社会のために、日々の仕事に励む。
そんな毎日を一緒に過ごしませんか。

トップ > 採用情報 > 求める人物像